4月14日(火)に第37回・お店を繁盛させる講演会を開催します。
今回の講演の講師、藤井るみ様の奮闘記を全6回でご紹介いたします。

『波瀾万丈な人生があるからお客様の心を虜に!』

クラブ櫻ロワイヤル藤井るみ  奮闘記①~⑥話 第⑤話

【壮絶な闘病生活と手紙での繋がり】

平成18、19年にかけて子宮筋腫を患い、3度の手術を受けた。
この病気は極度の貧血を伴い、とにかく体力気力がなくなってしまう。
店で気を失う事もあったし、娘の反抗期もあったりして、とにかく仕事に身が入らない日々が続いた。
お客様離れを肌で感じて危機感を持ったが、できるのは骨折の時同様手紙を書く事。
術後体力が回復してからは、直筆でマメに手紙を書き続けた。
血の通った手紙を書くためには、お客様の情報が必要。名刺を頂いたらできるだけの情報を書き留め、異動の時期は赤ペン片手に日経新聞をチェックし、役職変更、転勤、事務所移転などの折に触れ電話やメールをし、名刺に鉛筆で情報の上書きをする。
年賀状、暑中見舞いは600通近くを手書きする。
整理した名刺ファイルに年に何度も目を通すことになるので、何年かぶりに会ったお客様のことも記憶の引き出しの中に入っていて、驚かれる事もしばしばだ。

→第⑥話に続く 2月19日掲載予定

第37回お店を繁盛させる講演会 4/14(火)13時~グランドハイアット福岡2階サボイにて、クラブ櫻ロワイヤルママ
藤井るみさんの講演会の参加申込はこちら☟
https://ws.formzu.net/fgen/S39795095/

※チケットぴあでも購入できます。お求めは「セブンイレブン」まで!! 
【Pコード:644-826】