HOME  >  福一つぶやき  >  おのだのつぶやき


福一つぶやき


おのだのつぶやき

みなさん、こんにちは!

先日、会社の周辺を歩いていると、風に乗ってとても良い香りが漂って来ました。

その香りの先を探してみると、ピンポン玉くらいの『沈丁花(ジンチョウゲ)』が咲いていました。

以前、戸建を売却される売主様の家にも、この花が咲いていました。

売主様は引渡し当日、沈丁花の枝を1本だけ折り、とても愛おしそうに持ち帰られました。

その時もとてもいい香りがしていて、私はなんとも切ない気持ちになった事を覚えています。

その後、思い出の家と沈丁花は、建替えに伴い跡形もなく消え去ってしまいました。

色んな思いを持って売買される不動産。物だけではない何かも、大切にしたいと思う出来事でした。