HOME  >  博多よかばい放浪記  >  福岡くしだライオンズクラブ  >  南坊流実山忌


福岡くしだライオンズクラブ


南坊流実山忌

11月29日10時より、博多区博多駅前3丁目にある
東林寺にて、南坊流南坊会の橘実山忌が行われました。
福岡くしだライオンズクラブは南坊流を応援している為、
私も毎年参加しています。


091203-03.jpg


10時より東林寺本殿にて、南坊流の創設者の橘実山
供養のお茶を備おる供茶が行われました。
11時からは、南坊流南坊会教室主催の茶会がありました。
その茶会では、教室自慢の道具が披露されます。


091203-02.jpg


091203-04.jpg


091203-01.jpg


20人程が一度にお茶を頂くのですが、その隊長をするのが
正客。私は、前回その仕事を受けましたが、正座にめっぼう
弱く、脚がしびれて立つこともできず、他の皆さんに迷惑を
掛けてしまいました。その私を知っている皆さんの優しい
おはからいで、正客はやらなくて済みました。
苦手のお茶会ですが、今回は楽しく参加できました。

しかし、茶会で教室自慢の椀でお茶を頂ける正客は、
その茶会参加者の花形。いつの日か、正座ができて
立派な正客を務めさせて頂きたいものです!


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする




2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

最近のコメント