HOME  >  博多よかばい放浪記  >  博多法人会  >  人を企業を明るく元気に! ビッグ・フィールド・マネージメント(株) 大野 尚社長 前編


博多法人会


HOME  >  博多よかばい放浪記  >  博多法人会  >  人を企業を明るく元気に! ビッグ・フィールド・マネージメント(株) 大野 尚社長 前編

人を企業を明るく元気に! ビッグ・フィールド・マネージメント(株) 大野 尚社長 前編

9月16日17時30分より、博多法人会 第四支部研修会が
行われました。講師は、ビッグ・フィールド・マネージメント(株)
大野 尚社長でした。


090918-01.jpg


演題は「人を企業を明るく元気に!」でした。

「大変」というキーワードを皆さんに話している。
「大きく変われるチャンスの時!」という
キーワードでもある。
大きく変わる次期と判断している。

大野社長は、現在のHISで働いていた。
まだ、今の様に大きくなる前のHISだ。
今年最高益。従業員 約5000人。
昔は、大野さんと25人の従業員だった。
福岡の事務所に入ったとき、9坪で2人の会社。
何のリスクもない会社だった。
こんなに大きくなったのはなぜか?
ゼロから始まることの素晴らしさを分かってほしい。

MKタクシーの場合。
会社の教育がしっかりしている。
徹底的に掃除をしている。毎日徹底的に掃除を
やっているので、車が新車に感じるくらい。
挨拶もいい。帽子を脱ぎ○○様と言う。
誰もが、必ず同じことを毎日できる。
現在76%の予約率を誇っている。

大野社長が入ったばかりのHISも同じことをやった。
大野社長はお金がない。何もない。
心掛けた事は、お金をかけずに出来ることをやる。
いわゆる「5S」を心掛けた。最初は掃除をすること。
MKタクシーの運転手さんは、車のエンジンに手を
突っ込んで磨くと、車に愛着がわくと言っていた。

リピーターのお客様を大事にすることが大切。
2番目は挨拶をすること。挨拶は肝で心要なこと。

3番目はスピード。
スピードは3つある。行動の速さ。1コールで電話をとる。
2コールに入るまで、お客様に無駄な時間を使わせない。
お客様から質問されて「ちょっと待って下さい!」と言って
待たせる。普通に答えられない。待たせるのが一般的。
しかし、大野さんが入ってから、お客様に待たせない
営業を行った。お客様の質問はすべて回答できる様に、
皆で覚えた。内容を暗記し、お客様の質問には必ず
答えるようにした。オーストラリアでも、アフリカでも、
プサンでも、札幌でも世界中の旅行を暗記した。
その為には、旅行を好きにならなければできない。
仕事を好きになる事が一番。


090918-02.jpg


プロになったら練習をすること。楽しくてたまらないのに
練習をしないのが不思議です。練習をして下さい。
着手の速さも大切。やることです。動かなかったら何もない。

会議をやるとき、その会議に意義があるのか?
効果があるのか?必要性があるのか?
会議1つにしても、着手の速さで対応して下さい。

 


トラックバック(0)

トラックバックURL:

コメントする




2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別 アーカイブ

最近のコメント