HOME  >  博多よかばい放浪記  >  山笠


山笠


HOME  >  博多よかばい放浪記  >  山笠

西村さん、おめでとうございます。

先週、中洲5丁目にありますグラナダスイートにて、

博多祇園山笠西流冷泉一区

町総代西村秀夫さん長男の

西村秀太郎君、麻衣美さんの結婚式、披露宴が

行われました。

大変立派な結婚式でお二人共幸せいっぱいでした。

写真は、博多祇園山笠西流冷泉一区

参加者の皆さんです。 いつまでも、お幸せに(^^)

160903-01.jpg


山笠DVD

毎年、博多祇園山笠のDVDを

加賀様からいただいているのですが、

今年もいただきました!

160717-01.jpg

DVDのラベルに山笠の写真など

入れてくださってプロみたいです^^

毎年ありがとうございます!!


終わりました~

山笠が終わりました~~。

怪我もなく終われたことに感謝です。

今日は少し腰が痛いです><

160715-01.jpg

TVに映っていたと連絡がありましたが

録画していなくて残念^^;


いよいよ本番!!

いよいよ明日の未明から本番です!

とりあえず、怪我をしないようにするだけです。

もうひと頑張りしてきます!!

160714-01.jpg


櫛田入り

追い山ならしの続投アップです^^

昨日は追い山ならしに参加しました!

たくさんの方に見守られながらの櫛田入り。

160713-01.jpg

何回見ても圧倒されます!

博多っ子たちの心意気が見られる

瞬間でもありますし、血が沸き起こる感じがします!

160713-02.jpg


追い山ならし

今日は追い山ならしです!

山が、弊社の真ん前にいます。

160712-01.jpg

下から見る山と違ってまた迫力があります!!


山が移動^^

今日は弊社の前を通過して山が動きました^^

すぐ近くに観覧席などあって

弊社前は賑わっています!

160705-01.jpg


山笠モード

昨日から山笠がスタートしました!

弊社の1F玄関ドアにも「西流」を

下げてみました^^v

160702-01.jpg

さあ、一気に山笠モードに突入です!!


山笠スタート!

8時より、3番山笠西流の祈願祭が行われました。

いよいよ、山笠もスタート!

160701-01.jpg


飾り山

連日山笠のブログアップです。

川端商店街にはもう飾り山が展示されています。

160623-01.jpg

例年よりは早い展示ですが、

ライオンズクラブ国際大会前で

外国の方がたくさん来られているので

飾り山前は賑わっています!

160623-02.jpg


灯篭並びました!

今年も弊社の灯篭が並びました!

一日一日山笠が近づいてきました^^

160622-01.jpg


山笠が近づいてきました!

いよいよ博多祇園山笠なんだなぁ~と

思ってしまいます^^

160621-01.jpg

すれ違う人の中に長法被姿の方もいて、

心がうずうずします!


山が始まります!

昨日、18時から博多祇園山笠

西流冷泉一区の初寄りが行われました。

35名が参加。今年も始まります。

160613-01.jpg


山笠の記念

今日、北九州の一ノ瀬梅岳氏より、

私の法被姿の写真が送られてきました。

今年の博多祇園山笠を観にお越しになった際、

映していただいた一枚^^

20150820192419-0001.jpg
今年の山笠の記念になりました。

ありがとうございました。


また来年!

追い山、無事に終わりました^^

150715-02.jpg

あっという間に今年の山笠が過ぎ去って

いきました・・・。

ちょっと寂しいような、また仕事に頑張ります!

150715-01.jpg


集団山見せ

飾り山が弊社の目の前に!!

150713-01.jpg

上から見下ろすことはないので、

今日は間近で見て楽しんでおります。

しかし、細部にまでこだわって、

職人技が光っております^^

今日は集団山見せ。人が多い><

 


山笠も終わりました・・・

15日追い山も終わり、直会。

140716-01.jpg

西流冷泉一区の皆さんお疲れ様でした。

私は、腰が悪くなり・・・

51歳、来年は万全で望める様、今日から鍛え直します。

140716-02.jpg


いよいよ追山を残すのみ!

いよいよ追山を残すのみとなりました><

弊社社員の本田くんと西野くんも山に参加しています。

140714-01.jpg

業務をしながらの山笠で大変だったと思いますが、

いよいよ最後です!

最後までケガのないよう、頑張って下さい!!

140714-02.jpg


山笠!!

山笠もいよいよ佳境に入ってきました^^

お汐井取りの写真をアップします。

お汐井取り当日は、体操をしてから、いざ箱崎宮へ。

140712-02.jpg

到着し皆さんと一緒に浜宮へお参りしました。

帰路は櫛田神社へ。

一年ぶりに締め込みをしましたが、気合いが入りますね。

140712-01.jpg

又ずれしないように頑張ります。


山笠

7月1日山笠15日まで山笠期間に入りました。

先日朝8時から西流れ祈願祭、夜19時から博多経友会を終了して

140706-01.jpg

事務所へ帰ってくる途中に、土居流れ飾り山笠。

140706-02.jpg

風情のある2週間がやって来ました。


これが冷上の柄です^^

昨日iPhoneのカバーで、「冷上バージョン」をご紹介いたしましたが、

あの模様は何?と思っていらっしゃる方もお出でなので、

今日は長法被を着て再度写メってみました。

140701-01.jpg

長法被の模様と一緒なのがおわかりいただけたと思います^^

140701-02.jpg


冷上バージョン^^

今日、久留米の宮原さんから、こんなレアな物が送られてきました!!

じゃ~~ん!「冷上(冷泉1~3区)」の長法被の柄です!!

140630-01.jpg

凄いですね~~~。早速カバ-を変えてみました^^

カバーには「Fukuichi Fudosan 」のシールを貼っていますが、イケてますか?


山笠の季節到来^^

先週から山笠に使う縄作り。

140610-01.jpg

皆さん、気合いが入っていました。

夕方から冷泉町にある町総代のお店、

萬福茶屋で、西流冷泉一区の初寄りが行われました。

もう山笠!盛り上がりました~~。

140610-02.jpg


山笠の季節、到来!!

今日から7月です!櫛田神社の塀に、提灯が並びました。

土居通りの大東園さんに一番近いところに、弊社の提灯も付いてます。

山笠の季節到来! 今日から突っ走ります!!

130701-01.jpg


萬福茶屋さんにて

昨日18時から西村町総代のお店「萬福茶屋」さんに、

博多祇園山西流笠冷泉一区の初寄りが集まりました。

130610-02.jpg

今年は当番町、頑張ります^_^

130610-01.jpg


7月15日 追山

‎7番山笠 西流15日追山終了!


120717-01.jpg


ケガもなく終わることが出来ました!
皆様、ありがとうございました!!
 


7月12日 追い山ならし

7月12日、西流冷泉一区詰所で黒川流委員と
ワンショット!



120714-01.jpg


追い山ならしは7番山なので、16時30分かき出し!


120714-02.jpg


そして、7番山西流の山の前でワンショット!
後、40分程で1番が動き出します。
 


山笠 ~水法被 みずはっぴ~

昨日から、この格好で山笠に出てます。
写真左の方はこの時期にいつもお世話に
なっている、飯田敏一さん
です。


120711-01.jpg


正面からの写真で、皆さんに私の締まった
お尻をお見せできないの
が残念です。
 


櫛田神社にて献茶

本日10時から櫛田神社にて、今年の山笠の役員さんを
呼び、献茶を
行なっています。


120710-01.jpg


私達、福岡くしだライオンズクラブは茶道南坊流を
応援している関
係で、櫛田神社の長法被を着て
お茶出しをしています。


テレビも取材に来てるので、出るかも?
 


山笠冷泉一区の詰所の設営

7月8日は、朝から山笠冷泉一区の詰所の設営。

町内の若手が集まり、9日〜15日までの詰所を
つくります。
山笠も明日から本番です。


120709-01.jpg


1週間、頑張ります!
 


山笠用の縄作り

6月10日は山笠用の縄作りに参加しました。
町内の皆さんが集って、1本1本作って行きます!


120628-01.jpg


縄を編んで3本を1本にし、強いものにします。
1本作るのに、かなりの体力が必要です!
少し疲れました…。
 


15日追山

7月15日、午前1時30分に集合。この日も暑い
一日でした。それも、毎日猛暑でした。

昨年は9日から15日まで、雨・雨・雨でしたが、
今年は13日にカンカン照りの中、ゲリラ豪雨が
来ただけで、あとは暑い暑い30度以上の真夏日
でした。

最終日、全員で山列へ行き、手打ち、キチンと
奉納する事を祈願して、全員で櫛田神社へ
お参りしました。それから、山がスタートするまで
2時間ほど。


110721-01.jpg


110721-02.jpg


110721-03.jpg


私たち西流れは一番山。4時59分にスタートしました。
一番山だけは、櫛田入りして、清道を回り終わると、
「祝いめでた」を歌います。その時間を1分と考えて、
5時スタートより1分早い時間に設定しているのです。
あと、2番からは5分送りで、二番山5時5分、三番山
5時10分とスタートしていきます。

町内の前、山が出て直ぐ、国体道路で今年も鼻取りを
しました。

その後も、この日が最後とあってたくさん山につきました。
これで、今年の山笠も終了です。

冷泉一区の皆さん、また役員の皆さんお疲れ様でした。
また、来年頑張りましょう!
 


14日流舁き

14日、とうとう明日が本番の追山です!
山笠の7日間も、あっという間です。
流れ舁きは、次の日の肩慣らし。17時に舁き出し。


110720-02.jpg


110720-01.jpg


110720-03.jpg


ここでキチンと山を舁いて、15日の追い山へ。
たくさん山に着いて、準備万端!15日が楽しみです!


追い山ならし

7月12日火曜日。この日は追い山ならし。
15日の本番と同じコースを走ります。


110717-04.jpg


110717-05.jpg


今年は晴天でした!暑い日差しが眩しいばかり!
日陰に居ないと、体力を消耗しそうです。

山が動き出せば暑さも感じないのですが、待ち時間が
たまりません。皆さん木陰で一休み。

「追い山ならし」という事もあって、たくさんの方が、
櫛田神社の周りに来ていました。この暑さで、
桟敷券を買って来ている方々も大変でしょう。
それでも、「追い山ならし」の迫力を直接見ると
感動するはずです。


110717-02.jpg


110717-03.jpg


昨年は豪雨でしたが、今年は暑い一日でした!
参加者の皆さんは、それでも元気いっぱい!
この日も頑張って山につきました!


110717-01.jpg

 

山笠が終わってのひと時

9日お汐井取りが終わり、詰め所のあるエクセレンス
祇園5階にある仲間の集まる場所で歓談。


110714-01.jpg


久しぶりに会う皆さんと、山笠初日が終わり語り合う
時間。


110714-02.jpg


仲の良い皆さんと山笠談義に花が咲きます!
 

流舁き

7月10日17時から、今年初めて山が動きました!


110713-01.jpg


舁き手全員が、山の棒の感覚を思い出し、次々と
棒に付きます。

47歳のおじさんですが、若い人たちに負けないよう
頑張らなければ…!

この日は「交通」という仕事で、山には付けませんでした。
「交通」という仕事は、前走りで車の交通整理や路地に
入る車に、少しの時間待って頂くのが仕事です。

博多部を回る山笠を誘導する仕事です。


110713-02.jpg


全力で走る場面も多かったので、息が切れました。
いつもと違った山笠の役に、全力を尽くしたこの日でした。
 

山笠本番始まる!

7月9日17時より、毎年恒例の「お汐井取り」が
行われました。


110712-01.jpg


山笠は7日間行われます。初日9日はお汐井取りです。
箱崎の汐(砂)を取りに行く為、箱崎宮まで全員で
走ります。

今年は、一番山だったので、止まることなくスムーズに
行けました。この日の目的は「慣らし」。箱崎まで、片道
約4kmを往復。


110712-02.jpg


山笠に出る前に、この汐を体にふり、怪我の無いように
清めます。

とうとう本番です!
48歳ですが、ケガの無い様に、この1週間を頑張ります!
 

櫛田神社の夜も山笠一色

7月1日夜9時ころに櫛田神社の前を通ると、たくさんの
提灯が煌々と明かりを放ち、お祭りの雰囲気が漂います。


110705-01.jpg


110705-02.jpg


「山笠の期間がやってきた!」と感じます。

博多は、季節ごとに風情があります。
ぜひ、夜の櫛田神社へお越し下さい!
 


一番山笠西流 扇子

一番山笠西流 扇子が手に入りました。
今年は黒田長政です。永政の兜が形取って
あります。

以前紹介致しました中洲の扇子は、中洲内の
高級クラブに行くと、もらえるかもしれません。

しかし、この扇子は西流の当番の綱場町が
流れで、必要分しか作らないので、ひょっとしたら
入手困難かもしれません。


110703-01.jpg


110703-02.jpg


私もやっと今日もらったばかり。
写真で公開させて頂きます。
 

7月今年も山笠の季節がやってきました!

7月1日祈願祭!
とうとう山笠の季節がやってきました!


110702-01.jpg


今年も頑張ります!!

山笠扇子

中洲流の扇子を頂きました。
風神・雷神が描いてあり、とても粋なセンスです!


110619-01.jpg


110619-02.jpg


震災後で節電が呼びかけられている今年の夏は、
この扇子が役立つことでしょう!


祇園山笠西流 冷泉一区初寄

6月12日朝10時より、冷泉一区の集まりが
ありました。この日は、朝から舁き縄作り。
15時から初寄りがありました。


110618-01.jpg


地域の方々は別として、1年ぶり会う山笠
仲間に久しぶりに会います!
楽しい山笠のスタートです!!

7月15日まで、頑張っていきます!

追い山

7月15日、午前1時に集合。この日も雨。
それも、豪雨。今年は、9日カら15日まで
雨、雨、雨でした。


100722-12.jpg


山列へ冷泉一区全員で手打ちに行き、
櫛田神社へお参りしました。それから、
山がスタートするまで2時間ほど。


100722-14.jpg


水法被が濡れて寒い。近くのコインランドリーで
乾かしました。こんなことは今回が初めて!

1番山が4時59分にスタート。
私たち西流2番山は、5時5分スタート。

町内の前、山が出て直ぐ、国体道路の
ロイネットホテル前で表左の鼻取りをしました。
テレビに写ってなかったかな~?(笑)

その後は、東町筋の明治通り前は1番棒鼻の
舁き手。大博通りは2番棒鼻の舁き手。
ごんどう筋に入って、右に曲がるところの右の
鼻取り。

終了まで、たくさん山に付きました。
これで、今年の山笠も終了です。


100722-10.jpg


100722-11.jpg


冷泉一区の皆さんお疲れ様でした。


100722-13.jpg


100722-06.jpg


100722-08.jpg


100722-09.jpg


100722-04.jpg


100722-01.jpg


100722-05.jpg

流れ舁き

14日、とうとう明日が本番です!
流れ舁きは、次の日の肩慣らしのようなもの。
17時に舁き出し。


100721-02.jpg


100721-01.jpg


ここでキチンと山を舁いて、15日の追い山へ。
たくさん山に付いて、準備万端!15日が楽しみです。

山誉め

7月13日は、「山誉め」がありました。
山笠参加者全員で大宴会を行います。
場所は博多頤和園でした。毎年この場所です。
山笠のノリで、いつも盛りあがります。


100720-02.jpg


そのメインイベントは、「アイスペールの回し飲み大会」。
氷を入れる大きなアイスペールに、水割りを入れて
回し飲みをします。たくさん入っているので、割と
酔っ払います。


100720-03.jpg


全員で円になり、何週も回します。
私は、これでいつもヘベレケ。

みんなで楽しんだ後、西流の舁き山が置いてある
店屋町まで、「山誉め」にいきます。


100720-01.jpg


「山誉め」と言うのは、当番町(今年は店屋町)の
方々をねぎらいに行くことです。差し入れ持参で
行きます。店屋町の人たちは、夜警と言って、
遅くまで「山笠」を守る仕事もしているのです!
当番町は、長い時間仕事があります。

山誉めのあと、中洲に戻り、スナックへ。
みんなで、歌って踊って楽しい夜でした。

集団山見せ

山笠もあと4日。この日が中日、「集団山見せ」です。


100716-01.jpg


福岡市のメイン通り「明治通り」を山笠が走ります。
10日~12日は博多区だけを回っていた山が、
この日だけは中央区の福岡市役所へ向かいます。
博多は商人の町。中央区側は城下町。
山笠は商人町の祭りなのですが、この日だけは
城下町側へ行きます。

1番山には、福岡市長の吉田浩さんが台上がり
していました。

今年は全国的に大雨。福岡も毎日のように大雨。
この日も大雨でしたが、いつものように、元気に
山について頑張りました!


100716-02.jpg


友人の話だと、鼻取りをしているところがテレビに
映っていたそうです。

山笠も5日目。足腰がこわばってきました。

追い山ならし

7月12日月曜日。この日は追い山ならし。
15日の本番と同じコースを走ります。

梅雨なのか、雨。それも強い雨。
山が動き出せば寒くないのですが、
待ち時間がたまりません。皆さん雨宿り。


100715-01.jpg


「追い山ならし」という事もあって、たくさんの方が
櫛田神社の周りに来ていました。桟敷券を買って
来ている方々も大変でしょう。

それでも、「追い山ならし」の迫力を直接見ると
感動するはずです。


100715-02.jpg


100715-04.jpg


昨年は暑い暑い日曜日でしたが、今年は豪雨でした。
参加者の皆さんは、それでも元気いっぱい!

この日、長老の黒川さんと1ショット。


100715-03.jpg


いつまでもお元気でいて下さい!

朝山

11日は朝山。
本番は15日の朝4時59分スタート。
11日は本番と同じ時間の朝5時に山を動かします。


100714-01.jpg


100714-02.jpg


この日は日曜日という事もあって、たくさんの方が出ていました。
私も、できるだけ多く山に付きたいので、ガンガン舁きました!


100714-03.jpg


まだまだ、負けられません!!

流れ舁き

7月10日17時から、今年初めて山が動きました!


100713-01.jpg


舁き手全員が、山の棒の感覚を思い出し、次々と
棒に付きます。


100713-02.jpg


47歳のおじさんですが、若い人たちに負けないよう、私も
頑張ります!この日は、試しの舁き、肩慣らしのつもりで
山に入りましたが、大丈夫だったので、ガンガン山を
舁きました。

まだやれる!良い感触で棒(山笠)に肩がなじみました。

「今年もできる!」と思う瞬間です。
若手で頑張ります!


山笠本番が始まる「お汐井取り」

7月9日17時より、毎年恒例の「お汐井取り」が
行なわれました。


100712-02.jpg


山笠は、9日お汐井取りから始まります。
箱崎の汐(砂)を取りに行く為、箱崎宮まで
全員で走ります。足慣らしをするのです。
箱崎まで、片道約4kmを往復。

山笠に出る前に、この汐を体にふり、
怪我の無いように清めます。


100712-01.jpg


とうとう本番です!
47歳ですが、この1週間を頑張ります!

7月1日山笠期間到来!

1日から15日が山笠の期間です。
今年もとうとうやってきました!
1日は祈願祭と寄付を頂きに町内を回ります。


100701-01.jpg


熱い7月。今日は晴天、夏日和!
長法被を着て、汗を流しながら、1軒1軒回ります。
お伺いする皆さんからも「とうとうですね。頑張って
下さい!」と声をかけらます。

熱い熱い2週間です。

博多祇園山笠の時期到来です!

明日7月1日から15日は山笠です!
毎年の事ですが、今年も参道の山笠スタート地点近くに、
広告協賛として提灯を6個出しています。


100630-02.jpg


100630-01.jpg


会社広告になるといいのですが…。
お汐井取り(9日)から追い山15日まで、ケガの無いように
今年も頑張ります!

舁き縄つくり

6月20日(日)朝10時より、博多祗園山笠
冷泉一区の集まりがありました。


100626-01.jpeg


この日は「縄担い」。山笠で使う、縄を皆で
編みます。縄は棒と自分たちをつなぐもの。
強く丈夫なものでなければいけません!

荷造りで使い縄を、3本の縄を1本によって、
強いかき縄にしていきます。

これが、なかなか力のいる作業なんです!
私はこの日、5本以上作りました。
指先にはマメができるほど・・・。

山笠が近くなった気がします。
今年も頑張ります!

とうとう追い山!

少し遅くなりましたが、山笠の最終日の事を
書きたいと思います。

山笠も最終日を迎えました。
15日は深夜1時30分集合し、4時59分スタートの追い山を迎えます。
暗い時間から準備に入ります。

2時半には、町内全員で山列へ向かい、手一本を入れます。
それから、櫛田神社へお参り。
後は山が動き出すのを待つだけ。

この待ち時間、緊張が漂うのですが、眠くて長い・・・。
その時間を使い、参加者皆さんの写真を取りました。


090801-04.jpg


とうとう追い山が始まる!
1番山、2番山と正道入り!
私たちの3番山西流も入ってきます!!


090801-02.jpg


090801-03.jpg


私はこの日、正道入りした後、出てきたところ(太鼓台下)から
後(見送り)左肩の鼻取り(舵取り役)を受けて頑張りました!
テレビも録画しましたが、残念ながら映っていませんでした。
山が動き出すと早い。
「あっという間の30分が終了!」
決勝点を通り抜けます。
そして、山を小屋まで持って帰ります。


090801-01.jpg


それから山崩し。
今年の山を、みんなで崩します。
人形があったはずなのに、これも「あっという間!」に
崩されてしまい、何もありません。


090801-06.jpg


最後の直会(なおらい)では、緊張感もなくなり、
皆さんなごやかな雰囲気でした。


090801-05.jpg


今年もこれで終了!皆さんお疲れ様でした!!
 


14日流れ舁き

早いもので、山笠も終盤。
7月14日本番前最後の日。


090723-01.jpg


「山笠も、もうあと1日で終わりか!」と思うと、寂しいものです。
翌日15日は、舁き手の決まり事も多く、私自身、あまり山に
付くことができません。 付けても、2~3回。
「14日に頑張っておかなければ!」と思い、10代・20代の
若い人に交じりながら、46歳の私も頑張って棒に付きます。
この日は、8~9回山笠の担ぎ手をしました!
健康・元気、ありがたいことです。
博多祇園山笠に、心から感謝致します。

流れ舁きが終わると、すぐに直会(なおらい)。
直会は、終わったあとの懇親会のことです。


090723-02.jpg


毎年9日~15日の間は、恒例の一気飲み大会があります!
今年、初めて赤手拭を受けた若い人たちは、コップいっぱいに
入ったビールを飲みます。飲み上げるスピードを競います。
未だに、私は早く飲むことができません。きっと、コツがあるのでしょう。
しかし、とっても楽しいひと時です!


追い山ならし

7月12日日曜。
この日は追い山ならしがありました。


090721-01.jpg


日曜日という事もあって、たくさんの方が
櫛田神社の周りに来ていました。

追い山ならしの迫力を直接見て貰おうと、
田舎から両親にも来てもらいました。


090721-02.jpg


直接見る山笠の迫力は、感じて頂けたでしょうか?
幸いにも天気は良かったのですが、桟敷席は暑い。
13時からの3時間ほどだったのですが、暑い中お疲れ様でした。

私はこの日、櫛田入りのすぐ後、太鼓台下から
表左の鼻取りをしました。
桟敷からは見えませんが、まだまだ現役で頑張ってます!


090721-03.jpg

 


朝山

11日は朝山。
本番は15日なのですが、11日は本番と同じ時間
朝5時に山を動かします。


090716-01.jpg


舁き出し5時。


090716-02.jpg


この日は土曜日という事もあって、たくさんの方が出ていました。
私も、できるだけ多く山に付きたいので、ガンガン舁きました!


090716-03.jpg


まだまだ、負けれません!!
 


櫛田神社にて献茶

7月10日10時より、櫛田神社拝殿において
献花(一晃流)、献茶(南坊流)が、山笠振興会役員、宮総代役員、
各流の総務によって、例年通り行われました。


090715-01.jpg


南坊流南坊会が世話人となり、客人側に
山笠振興会役員、宮総代役員、各流総務が
締め込み姿に当番法被をはおった正装で参加。

私達、くしだライオンズクラブの皆さんも、お茶の運び役として、
各流れの法被ではなく、櫛田神社の法被姿で参加。緊張の一瞬です。

毎年、テレビ局も取材に来ています。司会は、テレビ局のアナウンサー。
この茶会では、献茶の後、参加者の方へ、お茶とお菓子をお出しします。

お茶をお出しした後、巫女さんの舞いを奉納します。
そして、各代表者による玉串法典です。

献茶はそれで終了。

次は、野点があります。

世話役に一番山にでる、博多小学校の子供たち。
皆さんへお茶のお運びをしてもらいます。


090715-02.jpg


(「野点」(のだて)は千利休が博多で、秀吉臨席のもとに
考案したと言われています。“出陣”茶会といった意味があるとの事。)

お茶の準備で、いつも裏方としてお手伝い頂いている
南坊流南坊会の先生の皆様、ありがとうございます!


流れ舁き

7月10日17時から、今年初めて山が動きました!


090714-01.jpg


舁き手全員が、山の棒の感覚を思い出し、
次々と棒に付きます。
これからが本番です!!


090714-02.jpg


私も若い人たちに負けないよう、若いつもりで、
ガンガン山を舁くつもりです!


山笠始まる「お汐井取り」

7月9日17時より、毎年恒例の「お汐井取り」が
行なわれました。


090710-01.jpg


山笠は、9日お汐井取りから始まります。
箱崎の汐(砂)を取りに行く為、箱崎宮まで
全員で走ります。箱崎まで、片道約4kmを往復。


090710-02.jpg


毎日、山笠に出る前に、この汐を
体にふり、清めます。


090710-03.jpg


とうとう本番が始まったなぁ!と感じます。
山笠の仲間と一緒に、この1週間を頑張ります!


山笠へ協賛の提灯

7月1日山笠期間到来!
毎年の事ですが、今年も参道の山笠スタート地点近くに、
広告協賛として、提灯を6個出しています。


090707-01.jpg


会社広告になるといいのですが・・・。
お汐井取り(9日)まで、あと二日。
本番も、もうすぐです。


山笠 縄担い

6月21日(日)朝9時より、博多祗園山笠冷泉一区の
集まりがありました。


090702-01.jpg


この日は、朝から縄担い。
山笠で使う、縄をみんなで編みます。
荷造りで使い縄を、三ひろ半の長さの縄をよって、
1本のかき縄にしていきます。

これが、なかなか力のいる作業なんです!
私はこの日、10本以上作りました。
指先にはマメができるほど・・・。

山笠が近くなった気がします。


山笠本番「祈願祭」

7月1日朝8時より、櫛田神社にて西流の祈願祭が行われました。
しかし、この日は生憎の大雨。


090701-02.jpg


長法被を着て、西流全員が櫛田神社へ集合。
本殿にて、無事に山笠を奉納できるよう、お払いをして頂きます。


090701-01.jpg


とうとう7月!山笠が始まりました!
私も15日まで頑張ります!!


7月12日 「追い山ならし」

7月12日は「追い山ならし」。
この日は、追い山と同じコースを走ります。
本番さながらの気合を入れ、追い山コースを走ります。


0719_7.jpg


今年、私は子供係りを受けました。
山笠に付けない、子供を先導する係り。
少し不甲斐ないですが、これも大切な仕事。


0719-5.jpg


15時には、冷泉公園横の土居通りに各山が
1番から7番まで並びました。
私の出ている「西流」は4番山。


0719-6.jpg


4番の順番がくると
3分前、2分前、1分前、30秒前、20秒前、10秒前、5秒前、
3(さん)、2(にー)、1(いち)、いやー!で舁きてが担い上げ、
西流れの山が凄い勢いで、櫛田入りして行きました。


0719-4.jpg


今年は、子供係で先走りなので、
逆に櫛田入りをじっくり見ることができました。
写真はそのときのものです。

西流れは追い山ならしも早く、山足は少し早目のマラソンのスピード。
先走りの子供たちも必死です。
どうしても無理な子供たちは、途中で列から出します。

この日も例外でなく、早い!
途中で前山に追いついてしましました。


0719-2.jpg


周り止めまでのタイムは25分25秒。早かった。

この日も無事終了。

「追い山ならし」終了後、直会。
直会では、台上がりした選手が感想を発表。
熱の入った感想ばかり。
感想発表後、ビールの一気飲み!


0719-3.jpg


0719.jpg


おおいに盛り上がりました。
山笠もあと残すところあと3日。


7月10日流れ舁き

とうとう山笠が始まりました。
7月10日は流れ舁き。
この日、初めて、山笠が動きます。

今年、冷泉上が当番で、私が所属する冷泉一区は
冷上になるので、当番町です。
5年前の当番町と同じ場所、町屋ふるさと館前に山小屋を設置。

15時30分に詰め所集合。


0714_3.jpg


初日ですが、当番町なので打ち合わせも多く、
今年はいつもの年より忙しそうです。
詰め所から、山小屋についても、台幕の取り外しや、
茶色の左巻きを取ったり、山笠の向きを変えたり、
当番町の仕事がたくさんあります。


0714_2.jpg


17時より、山笠舁き出し。

今年も山笠が動き出しました。
我が冷泉一区の、岡部建設員の太鼓で山笠が動き出しました。


0714.jpg


今年は、暑い熱い山笠期間になりそうです。


0714_4.jpg
 


山笠本番も近くなりました「詰所開き」。

7月6日15時から、冷泉一区の詰所設営がありました。
昨年から、冷泉町にあるエクセレンス祇園という
マンションの1階に設営しています。

山笠も9日から15日本番。
その期間内に、山笠の参加者がつめる場所が作られるのです。
この日は日曜と言う事もあり、たくさんの参加があり、全員で設営。
昨年もやったことなんですが、どうだったかと思い出しながら、
楽しく行いました。


0707_2.jpg


設営後は、全員、長法被に着替え、直会(なおらい)。
全員での飲み会です。
地域の方も多いのですが、全国から、このために来る方も多く、
久しぶりに会った方々との会話も楽しみの一つです。


0707.jpg


梅雨明けもして、夏本番、熱い熱い山笠がもう始まります。


山笠寄付のお願い回り

もうすぐ7月。
山笠の季節がやってきます。

6月の終わりは毎年、
7月山笠の寄付のお願いで町内を回ります。

この長法被を着て、企業さんへ山笠寄付協賛のお願いに回ります。
今年は、雨が多そうです!


0625.jpg


私の所属する冷泉一区も、町内会長と町内人事が変わり、
新体制でスタートしました。
今年冷泉一区は、西流れの当番町。
いつもの年より、忙しい山笠がやってきます。

いよいよ7月。
山笠本番が近くなって来ました。


今年も山笠桟敷席、着々と出来てます!

博多の街が1年で一番熱くなる、山笠の時期が近くなってきました。

櫛田神社内の山笠桟敷席も、ほとんど出来てました。
今回の写真で桟敷の全貌がわかります。


0623_2.jpg

後、3割で、山笠桟敷も完成です。

「追い山7月15日」「追い山ならし7月12日」の桟敷席の販売は
櫛田神社にて、毎年、6月26日朝9時からです。

「追い山ならし」の12日は一人2枚まで、
「追い山」の15日は一人1枚です。
特に「追い山」の桟敷席はものすごい人気で、
発売前日の25日の昼頃から並ぶ方もいらっしゃるようです。


0623.jpg


「追い山」の桟敷席を買うのは大変です。
購入希望の方は、並んで徹夜して買ってください。


冷泉一区新年会

私が所属している山笠冷泉一区の新年会が
1月26日に町内にある「萬福茶屋」でありました。
参加者は20名以上。

今年は、私たち冷泉一区は、
西流でも5年に一度の当番をむかえる年。
当番町は、いつもの年に比べて忙しい1年なのです。

そんな話もありましたが、乾杯が終わると、
各自、近況報告と、今までの山笠のことで、話が盛り上がりました。

深夜12時30分ごろまで、「萬福茶屋」で盛り上がり、
2次会は、中洲2丁目の「スナック利久」へ。

「スナック利久」は私が、山笠へ出るきっかけを作って頂いた、
中沢由紀夫先輩のお店。

ここでも、まだまだ元気な皆さん。


0205_2.jpg


0205.jpg


帰宅は、3時でした。
冷泉一区の皆さん、お疲れ様でした。

*私は、泥酔状態で帰宅し、次の日は酒が抜けず、使い物になりませんでした。
みんな酒に強いですよね!

山笠の思い出

7月13日集団山見せは
博多から福岡へ山笠をお披露目に行く日です。

しかし、もう一つこの日にする事があります。

それは、台上がりの方に、小さな子供を預け抱えてもらうと
元気な強い子に育つと言うのです。

今から動く舁き山に、子供を乗せるのだから
元気な子に育つような気がします。

ちょうど、15時から15分程の時間。

スタートまでのほんの短い間ですが
たくさんの子供を台上がりの人に預け、写真を撮ります。
預ける子供の格好は、山笠に出る私たちと同じ。

水法被、締め込み、はちまき、舁き縄をします。
今回も、知人の子供を預けカシャ!


0723.jpg


私の手の中にいる間は、泣いていたのですが
写真を撮る瞬間は素晴らしい笑顔!

とても良い写真が撮れました。
ぜひ、元気に育ってほしいですね!

山笠が福岡を走ります 13日「集団山見せ」

7月13日15時30分「集団山見せ」が行われました。
山笠博多の祭り。
この日は、大博通りに7つの山笠が並び、
明治通りから那珂川を渡り、福岡(福岡市役所)へ行きます。


0721_5.jpg


山笠のスタートでは、福岡の著名人やタレントが山に乗ります。
私ども若手は、担当箇所はなく、自由に山に着けます。

私はたまたま、市役所近くで見送り右肩鼻取りを取り、
市役所前まで山に付き、市役所前で手一本。
「少しいい気分で手一本!」


0721.jpg


市役所前で、のの字をかき、また山笠は走り出します。

その後、櫛田入り。
西流れでは、13日、選ばれた櫛田入り選手ではなく、
次期櫛田入り候補が櫛田入りをします。
来年は、櫛田入り選手を実力で取って下さい。

この日も無事に終了。

私たち冷泉一区は13日、直会も手短にし、
宴会をし、「山誉め」へ行きます。
「山誉め」とは、今年の西流れの舁き山を見に行き、
当番町をねぎらいます。

19時に近くの中華料理店「居和園」へ。
山笠の骨休めもかねて、宴会が開かれました。
全員おおいに盛り上がりました。


0721_2.jpg


21時30分から、全員で、差し入れを持参し、
西流れの山小屋のある奈良屋町へ。


0721_3.jpg


当番町は夜警と言って、何人かで、山小屋に
朝まで着いていなければなりません。
これが、毎日なので大変なのです。

「山誉め」の後、中洲へ。
この日は、あるミニクラブを冷泉一区若手で貸切、
カラオケをみんなで歌い、おおいに盛り上がりました。


0721_4.jpg


この日の帰宅時間は深夜でした。
 


山が走る 7月12日 追い山ならし

7月12日 「追い山ならし」
この日は、追い山と同じコースを走ります。
本番さながらの気合を入れ、追い山コースを走ります。

今年、息子の智也が「櫛田入り」の後押しを受けました。


0719-3.jpg



「櫛田入り」の選手を受けることは、
山笠にでるものにとっては、大変名誉な事なんです。

15時には、冷泉公園横の土居通りに各山が1番から7番まで並びました。
私の出ている「西流れ」は5番山。


0719-2.jpg


5番の順番がくると
3分前、2分前、1分前、30秒前、20秒前、10秒前、5秒前、
3(さん)、2(にー)、1(いち)、いやー!で舁きてが担い上げ、
西流れの山が凄い勢いで、櫛田入りして行きました。


0719-5.jpg


私の今年の役目は町内分担舁き。
毎年同じ表右肩2番棒鼻。
(写真右から2番目の棒鼻のところ)


0719.jpg


私がこの日、棒に付いたのは、
櫛田入りのすぐ後、国体通りに出たところ(大東園の前)と
東町筋、大博通り、の3箇所を各100mぐらいづつ入りました。
この区間3つとも山足が速いんです。
「交代で入るのは、結構難しい!」


この日も無事終了。

「追い山ならし」終了後、直会。
直会では、櫛田入りした6人の選手が感想を発表。
熱の入った感想ばかり。
感想発表後、ビールの一気飲み!


0719-6.jpg


おおいに盛り上がりました。
山笠もあと残すところあと3日。


0719-4.jpg

山笠ミニ知識!

写真の山笠は飾り山です。
基本的には動かない山笠の事を飾り山と言います。


0713.jpg


下の方を見てもらうと解るのですが、台の幕が赤いのが解りますか?
山笠は、舁き山(カキヤマ:動く山笠)でも、動かない時、
山小屋の中にある時は、台幕は赤なんです。


0713_2.jpg


しかし、動く時は、その少し前に赤から紺に変え、
見送り(後ろ側)の旗も同じく赤から紺へ変わります。

台の手すりの様なところに、ぐるぐる巻いてある、
左巻きと言う3センチ巾のヒモのようなものも、
動かない時は茶と白で、動く時は紺と白のものに変わります。

山笠は台の幕や旗にも意味があるんです。
ご存知でしたか?
今度ぜひ、気にして見てみて下さい。
 


山が動く!7月10日流れ舁き

7月10日17時  「流れ舁き」
とうとう今年も山笠が動き出しました。

山が動く最初の日は、「流れ舁き」。
私も毎年この日はドキドキしてこの日を迎えます。
動く山笠に付いて、棒に肩をあわせ、感触を確かめます。


0712_6.jpg


息子の智也は、なんと、「櫛田入り」に選ばれました。
「櫛田入り」というのは、スタートして、櫛田神社境内の青銅を回り、
出てくるまでの区間に山笠に付くこと。
智也は「後押し」に入ります。
がんばれ智也!

この日も直会は、山の話で、盛り上がりました!


0712_7.jpg


(写真は「流れ舁き」の後の直会。左から福本、高岸、高松、金子、智也)
山笠期間はあと、5日。早いですね!


今年も山笠に燃えます!

私が所属している西流冷泉一区の詰所開きが
7月8日に行われました。
詰所というのは、山笠期間中に参加者が集まるところ。
この日は、日曜だったので、たくさんの若手が参加し、みんなで設営。
2時間ほどで設営終了。
後、直会。


0709_2.jpg


直会(ナオライ)とは、行事終了後の懇親会のこと。
今年から詰所が、エクセレンス祇園というマンションの1階に変わりました。

さあ明日から
9日お汐取り
10日流れ舁き
11日朝山
12日追山ならし
13日集団山見せ
14日流れ舁き
15日追山
の1週間頑張ります。 

直会のあと、今年当番町の奈良屋町に行きまいたら、
私たちが舁く西流の山も完成。
山小屋に入っていました。


0709_3.jpg


今年の題目は「太閤再興之下知」豊臣秀吉。
人形師の井上さんが亡くなったので、
今井洋之さんに代わり、初めての人形です。
やっぱり、去年までとは、作品が違うことがわかります。

山を見て、私も気持ちが入ります。
今年も気合を入れて、今日から頑張ります。


0709.jpg
 


山笠祈願祭

7月1日8時より西流れ山笠祈願祭が
櫛田神社にて行われました。
参加者は流れ全体の役員。
厳粛な中、太鼓がなり、
祈願祭が始まりました。

0707-1.jpg(3508)


毎年のことですが、
この日は本当に山笠が始まるな・・・思う日。
神主さんが祝詞を奏上し、
各役員の代表が玉串奉天を行います。
私も一緒に2礼2拍手1礼。

祈願祭が終わると、
町内に戻り役員の手拭、木札を渡されます。
そして、お神酒で乾杯。

辻祈祷、寄付を貼る寄付版を
作成し町内に張り出します。


0707-3jpg.jpg(3516)


また、詰め所の入り口には、注連縄御幣を下げ、
とうとう山笠本番が始まります。


0707-2.jpg(3512)
 


櫛田神社のぼんぼり

山笠の期間中、櫛田神社の土居通側には、
企業のぼんぼりと提灯が下がります。
今年も、昨年と同じように付きました。


0702_2.jpg


7月1日~7月15日まで、櫛田神社の前はこの景色に変わります。
桟敷も完成し、櫛田神社は山笠一色に変わりました。
当社もぼんぼりを毎年協賛しています。


0702.jpg


山笠寄付回り

もうすぐ7月。
山笠の季節がやってきます。

6月の終わりは毎年、7月山笠の寄付のお願いで町内を回ります。
企業さんへこの長法被をきて、山笠寄付協賛のお願いに回ります。
毎年のことですが、暑い!


0628.jpg


写真の右側はいつも一緒に町内回りをして頂いている、荒木清志衛生です。
町内の山笠若手では、貢献頂いている方です。

この長法被、浴衣のように涼しげですが、手編みの博多織で、しっかり編んであります。
生地も厚手で、結構汗がでます。

「去年もこの格好で暑かったなー・・・・」と思い出します。
いよいよ、山笠本番が近くなって来ました。


山笠桟敷席着々とできてます!2

先日、6月13日のブログに山笠桟敷の件を掲載しました。
今回の写真で桟敷の全貌が現れてきました。


0622.jpg


後、3割で、山笠桟敷も完成です。

追い山7月15日」「追い山ならし7月12日」の桟敷席の販売は
6月26日朝9時からです。

12日は一人2枚まで、15日は一人1枚です。
特に「追い山」の桟敷席は
25日月曜日の夕方から徹夜で並ぶでしょう!

追い山の桟敷席を買うのは大変です。
購入希望の方は、並んで徹夜して買ってください。


0622-2.jpg
 


山笠桟敷席着々とできてます!

写真は櫛田神社内の正道広場。
前回このブログに載せたときは、桟敷を作るパイプが山積みされていましたが、
今日行って見ると、正面の桟敷席がほぼ完成していました。


0613.gif


早いですね!
もう4~5日すると完成?

着々と山笠の準備ができてきています。


山笠の季節到来

櫛田神社境内に
山笠桟敷用の足場を組むパイプが山積みされました。

「とうとう山笠が始まる!」

と言う季節。


0608-2.gif


この場所に山積みされておるパイプが組まれ
高々と桟敷席ができ、正道が立って櫛田入り会場の出来上がり。

そして、入り口の両側に”ぼんぼり”が付いて、通りに提灯が下がる。
その準備ができると、山笠が始まります。

今年もきたか!

熱い季節がやってきて、山笠のとき、感じる風になってくる。
西流若手勉強会も17日に行われます。
これから本格的になって行きます。

櫛田神社の飾り山も山笠の次期に合わせて、改装中!


0608.gif


今年も頑張ります。


0608-3.gif
 


山笠(西流冷泉一区)集まり

山笠が近くなり、
西流冷泉一区若手の集まりが5月27日14時からありました。

あと、1ヶ月半。今年もいろんな取り決めが決まり、その説明がありました。

参加者は18名。

山笠は特別な雰囲気で、説明があっている間はピリッとした雰囲気でした。

説明が終わった後の懇親会になると和気藹々とした雰囲気で、
今年の山笠についての談義が広がる。


0530.gif


私も久しぶりに参加しましたが、とうとう山笠が近くなって来たと言う感じです。

今年も山笠に燃えます!!





2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

最近のコメント