HOME  >  管理・オーナー様へ  >  1日100件の問い合わせの理由!


管理・オーナー様へ


1日100件の問い合わせの理由!


管理課フォーム.jpg

空室対策について 

どうすれば入居促進できるでしょうか?
誰も(家主様)が考える永遠の課題です。現在の賃貸業は部屋を借りる時代からサービスを求める時代へ
と変化しております。今ある物件の中から選ぶということから、今ある物件に如何に付加価値を付け、他物
件との差別化を計るか、というところに重点が置かれます。

例えば、投資型分譲マンションにおいて、当然部屋により家主様の人数だけ価格は様々です。
間取りは変わらず、入居者としては価格でしか他の部屋との比較が出来ません。つまり、決め所が家賃の
価格差となってしまいます。また、価格以外では、角部屋、階数、向きと予め用意されている条件の中から
でしか、アピールポイントが無くなってしまいます。これでは、いくら管理会社を変えたからといって入居率
は変わらないでしょう。そればかりか、家賃価格が下がる一方で収益にヒビが入ってしまいます。

そのために如何に資金をかけず、物件(お部屋)を市場のニーズに合わせていくかというところにポイント
が置かれます。